絵本『じいじのさくら山』

  • 2020.03.06 Friday
  • 10:00

JUGEMテーマ:幼児教育

こんにちは。JR八王子駅から徒歩7分の幼児教室コペルです。

 

桜の開花が今年は早くなるそうですね。

この時期になるといつも思い出す絵本があります。

松成真理子さんの『じいじのさくら山』です。

ちびすけは、じいじと一緒にさくら山へ行くのが大好き。ところがある日、じいじが病気になって…。

 

「じいじはすごいな」孫が言う。「なんもなんも」じいじが笑う。

「じいじの病気を治して下さい。」

 

以前、子ども達の前で絵本を読んだ際に桜が満開のページまでを読んでその先は余韻を残す予定でしたが、男の子に「先生、その先も見たい!」と言われて続きを読んだら泣きながら読むことになってしまいました。感動の絵本です。

 

ちびすけとじいじの関係、お互いを思う優しくて温かい表情、さくら山の自然がイキイキと感じる絵…

本当に素晴らしい絵本です。

 

是非読んでみて下さいね。

 

 

春の生徒募集キャンペーンです!

 

各学年のクラスでの無料体験レッスン、新1年生体験会を行っています。

是非教室に遊びに来てくださいね。

 

コペル八王子中央教室  

お電話 0800-777-8777

    042-646-2590

 

体験レッスン受付中!

 

お問合せ・資料請求のページへ

 

かんざき さちこ

 

 

コメント
コメントする